CHETBA


ひるさがりろうそく店になる前のおはなし。
by chetba

<   2010年 05月 ( 15 )   > この月の画像一覧

着物道楽、帯締め編。

人生初めてのオークション。(←大げさ;笑)
で、入手した帯締め10本セット。さすがオークション!!お安く入手できました。

新しいものから、使い古したものまで・・・。
けっこう使えそうです。むふ。

もっと簡単に気軽に着物着たいな、と思い、今日は、腰紐の本数減らして、コーリンベルトも補正も全くなしで、肌着もなしで、夏着物を着てみました。(家の中だけで)帯は半幅で文庫結び。わずか5分で着れました。これくらい気軽に着物が着れると、着用頻度も増えるかな、と。着物に親しんでいる人は、大うそつき半襦袢の替え袖もなしで、裾よけもなしで、ステテコのみで、動きやすさを重視している人もけっこう多いようで、正式な場意外はそれでもいっか!!なんて、私も思います。樹木希林さんも、なるべく紐の本数を減らすらしく、帯揚げも帯枕もなし、ってある雑誌のインタビューには書いてありました。そーゆーの、すごい素敵だな、と思うのです。長年、着物を着ていると、余計なモノを省いて、そうやって、自分に合う楽な着方や形になっていくんだな、と。私も日々研究。

e0150494_21474475.jpg

[PR]
by chetba | 2010-05-31 22:01 | kimono

我が家の空

出先で調子が悪くなり、家に帰って、横になった。

e0150494_21411178.jpg


目が覚めたら、もう夕方で、だいぶ日が落ちていて、なんだか1日損した気分。
でもおうちの駐車場の電線を見たら、ツバメが。
人の気配を感じても飛び立たない、おかしな子。
少しだけ、気分がほっこりした。

私は鳥モチーフ好き。今後は、着物を着る際には、絶対どこかに“鳥”を入れたいな、と思ったり。
ツバメの着物や帯が欲しいな。
[PR]
by chetba | 2010-05-30 21:40 | home

最近のお気に入り

洋服にも~、着物にも~、
最近このかごバッグ使うこと多いですー。

e0150494_10412117.jpg


市松柄の小ぶりなかごバッグ。
お財布と携帯電話とデジカメ、ハンカチ入れたら、ちょうどいい。
丸見えなので、上には手ぬぐいかぶせて。。。

持ちやすい。
私、基本、荷物少なめに憧れる人なので、毎日このくらいだといいな。
かばんがパンパンなのは、あんまり好きじゃないから。
でも、荷物って何かと多くなるんですよねー。
私、だいたい着物の本1冊は入れて歩いてますし。

着物用のビーズバッグ欲しいな。可愛いのないかなー?

さて、今晩は、最近ハマっているゴルフの打ちっぱなしに行きますー。
シェイプアップシェイプアップ♪
[PR]
by chetba | 2010-05-29 17:40 | fashion

着物御膳

e0150494_1752645.jpg今日は、先生とランチへ。もちろん着物を着て。本日のお召し物は、真っ赤な薔薇小紋に黄土色の薔薇帯。先日、新しくできた雑貨屋さんで買った市松柄のかごバック。自分で言うもなんですが、なかなか可愛い組合せでした。帯揚げを除いては・・・。あぁ、帯揚げ・帯締めも数が欲しい。。。結局、手持ちの着物では、なかなか難しそうなので、いろいろ買い足さないといけない感じ。先生と東寺の骨董市へ行く予定にしているので、そのとき、いろいろ出会えたらいいなぁ。うふふ。


e0150494_1761028.jpgそして、今日先生から譲っていただいた博多の半幅帯と、薔薇の羽織。あと、黄緑の帯締め。最近、買いすぎだなぁ。でも、自分の好みでないものは、買ってないので、絶対使うんだけど・・・。だからいいのよ。こうやって、1つ1つ増やしていって、自分の好きなものだけで、自分の好きなコーディネートができるようになるといいなぁ。そのうち、うそつき襦袢や変え袖なんかも買って、もっともっと気軽に着物を着られるようなりたいな♪
[PR]
by chetba | 2010-05-26 17:31 | kimono

色づく

連日続く雨のせいか、それとも鳥さんのせいか、、、

だいぶ落ちました、ぐいびの実。(一般的にはグミの実。ぐいびは備後地方の方言だそうです。)

でも、ちょこちょこ実が赤く色づき始め・・・。

e0150494_16344770.jpg


どのくらい収穫できるかしら?
鳥さんと収穫合戦。。。

HUNTERのブーツ+麦わら帽子で、負けるわけにはいきませんでしょ。
[PR]
by chetba | 2010-05-25 13:32 | flower

今日は、盛りだくさん。

5月23日日曜日。

天気、ごく稀にある大雨。。。

今日もよく降りました。そんな中、ヨーコちゃんとイッシーとトリックアートを観に、福山美術館へ。日曜日と、この展示の内容により、子供が多く、こんなに賑やかな福山美術館、今まで1度も観たことない。子供にアートを見せる親っていうのは、なんだかいいなぁ、と思いました。私も、子供ができたら、一緒に絵本の展示とか行きたいかな。子供っていうのは、大人よりも感性豊かで、隣で会話を盗み聞きしてると、“へぇー”とか“ふむふむ”と思うことたくさん。私、トリックアート苦手です。。。何がトリックなのかまったく分からなかった(笑)あまりの鈍さに、美術館の監視の方が、声をかけて色々教えてくれました(笑)駄目な大人でゴメンナサイ。。。

e0150494_14254654.jpgその後は、クアトロクローバーでランチ。美味しかったーーー。ディナーには行ったことあったけれど、お昼は初めて。デザートまで食べ、お腹満腹。途中、ニックナックスっていう雑貨屋さんに立ち寄って、そのまま笠岡へ向かいます。

e0150494_1426813.jpg


最近興味のあるものの1つ。お花の展示。男前の版画家・タイラコウさんと、カフェ・プリムヴェールの藤本さんの二人展を拝見しに、タイラさんのアトリエでもあるアトリエキューブへ。素敵な空間でした。本物のアンスリウムと版画で作られたアンスリウムがあるんですよ。一瞬ね、見分けが付かないの!!花が版画でできてるって面白いです。さすが!!しかもね、運良いことに、素敵なカップルがやって来て、アコースティックギターと歌の生演奏してくださったんですよ。こえrがね、私好みの音に、私好みの声で、次回のライブ情報まで教えていただき、仕事さえ入らなければ行く予定にしておりますのです。藤本さんのいけばな教室にも行くの♪むふ。

e0150494_14355675.jpg帰りに、またまた遠回りして『HOME』っていうカフェへ。大雨の中歩いて、寒かったから、温かいチャイを。なんか、まったりできるカフェで、時間が経つのも忘れ、3人でひたすら読書(笑)1日があっという間だったなぁ。なんだかんだで、もうこんな時間?みたいな。再来週もまたいけばな教室で、ヨーコちゃんとイッシーと会います。再来週は井原コース。カフェに寄り道してランチして、お華。あー、楽しみ。
[PR]
by chetba | 2010-05-23 23:14 | art

ちっちゃな喜び

私、やっぱリこーゆーのが好きだ。

e0150494_1621578.jpg


私のちっちゃな手のひらにですら、ちょこんとのっかるくらいの、ちっちゃなキャンドル。こんなのが好き。灯したら、あっという間に終わっちゃうけど、それでいい。そーゆーのがちっちゃな幸せなんだぁ。プチ贅沢。花とおんなじ感覚。そんな感じでキャンドル買ってもらえれば、それが1番嬉しいな。花って枯れちゃうけど、でも花屋さんで、花買うとね、家に着くまでの間、ものすごく心が満たされてるの。で、家に帰って、花瓶に活けて、数日それを眺めて、で、枯れちゃうんだけど、すごい贅沢な気分になるんだよね(笑)これ、友達のプレゼント用に作ったんだけど、“売る”より楽しく作れるし、ちっちゃなキャンドルをプレゼントして喜んでもらえたら、それが1番自分も嬉しいからねー。“ひとときHAPPYであれ”って、前はすごい連呼してたけど、最近、メッセージにつけなくなったなぁ。私、商売には向いてないわ(笑)窮屈なモノづくりしかできないなら、作家じゃなかくていいかな。
[PR]
by chetba | 2010-05-23 16:20 | candle

着物道楽、薔薇づくし。

今日は、久しぶりのお稽古。製作で忙しかったり、風邪が長引いたり、なんだかんだで1ヶ月ぶりくらいになる。。。その間、自宅で練習していなかったため、忘れている部分も多く、“駄目だな、私・・・”と思いましたが、でも、形としては、まぁまぁということで、今日が着付けのお稽古は最後の日となりました。名古屋帯の一重太鼓、袋帯の二重太鼓、半幅帯の文庫結び、その3つができるようになったので、着付けのお稽古はおしまい。10回のお稽古である程度できるようになったので、優秀な方らしいです。でもね、自宅で練習したのは、ホント2,3回くらい。。。これからは、綺麗に着れるように、とにかく回数着ること。来週からは、先生のところへ、コーディネートや、着物のことを教えてもらいに行く予定にしてます。おばぁちゃんから着物たくさんもらったのに、合わせ方が全く分からないんですよね。洋服と違って、着物には決まり事がいくつかあるのです。なので、自分の好みで好き勝手合わせていいわけでなく、季節・格・時代などいろいろ。その基本を知った上で、自分流の着こなしというものができたら、カッコイイだろうなぁ、と。

e0150494_13202049.jpg今日、自分なりに合わせて行った着物と帯。着物は叔母のもので、帯は母親のもの。着物の蝶と、綺麗な黄緑の帯が、春のイメージ。ただ色であわせただけ。これに赤色の帯揚げと、ピンクの帯締め。でも、帯は、たぶん椿なんですよ。椿の季節は、もう終わったから、ホントはこれ駄目なのよね。先生は「うん、まぁいいよ」とは言ってくださりましたが・・・。



e0150494_1326334.jpg今日、わがまま言って、先生に譲っていただいた帯。初めて見たときから、この水色に薔薇と鳥の刺繡の帯が本当に素敵で、どうしても欲しくて、でも、先生もコレクターの域の方で、ものすごい数の、ものすごいいい着物や帯ばかり持ってる方なんですね。だから、今現在、先生が持ってるような着物や帯は、もう同じものが見つからないんですよ。それだけ貴重なものなので、言うに言い出せず、でも勇気出して言うと、すんなりOK(笑)そして、「人絹だけど」と、もう1本帯をプレゼントしてくれました。黄土色の薔薇。これも大人っぽくて素敵。縞の着物や格子の着物にさらっと合わせたら粋だな、と。

e0150494_13421162.jpgこちらも一緒に譲っていただいた着物。どちらも薔薇。今日は薔薇づくし(笑)手前の真っ赤な薔薇の着物は、先生が、水色の鳥の帯と一緒にファッションショーで合わせたもの。とても綺麗なの。パーティーとかイベントとかには映えるし、この着物をいつまでも着れるように、自分を若く保とうと、アンチエイジングを頑張ろうとも思えるし(笑)奥のロイヤルブルーの着物には、金色の細いラインで描かれた縞と薔薇が入ってます。おとなしめの着物ですが、この色はなかなか珍しいと思うんですよねー。これも着こなせるように頑張らなくちゃ。

今、もしも、キャンドル作ってなかったら、たぶん、いきなり着物に合わせる小物のブランドとか立ち上げてると思う(笑)私、思い込んだら、直進の人なので(笑)恋愛以外は(笑)着物というか、日本の文化に触れられる仕事にも憧れます。着物に出会って、いろんなことを知りたくなりました。今まで、あまり興味を持たなかったことも。着物に描かれてる花の柄を、何の花なのか気になって探したり、ついては、その花の季節だけでなく、花言葉まで調べたり。例えば、季節は違うけど、バレンタインには、真っ赤な薔薇の着物でお出かけもいいでしょ。薔薇の花言葉は「愛情・情熱」なので。そしたら、お華も習ってみたいし、言葉使いや歩き方、身振りそぶりまで丁寧になりたいし。着物を着た後に、洋服着ると、ものすごく楽チンなんですよね。着物って、着ようと思ったら、ただ着ればいいだけじゃなく、事前の準備が要りますでしょ。長襦袢に半襟縫い付けたり。でも、そうやって“着る”ということをもっと特別にしたい。“食べる”も同じ。いろんなことが便利になっていく現代の中で、着るも、食べるも、買うも、移動するも、なんでも時間短縮になっていき、便利にはなるけれど、すべてが簡素化されてしまって、昔に比べて、薄くなっていく。ご飯は炊飯器ですぐ炊けるけど、昔は土鍋でぐつぐつ時間かけてたし、洗濯も今は洗濯機ですぐだけど、昔は桶で手洗い。そこまで戻る必要はないし、それもまた無理な話だけれど、でも、もっと1つ1つのことが大げさで、ありがたみのあることであってもいいかな、と思うのです。
[PR]
by chetba | 2010-05-18 22:37 | kimono

キャンドル教室のお知らせ

e0150494_14461092.jpg しずくキャンドルとエコな夜

とき 6月20日(日)13:00~15:00くらい
ところ cafe gout(lifestyle2階)
参加費 2500円(材料・お茶代込み)
定員 8名
持ち物 エプロン

グラデーションしずくにロウを貼り付けて絵を描いたり、ロウペンでメッセージを書いたり。
大小さまざまな大きさのしずくを、3つ作ります。


お問い合わせ・ご予約はlifestyleまで。

0848-24-9669

真夏の夜、可愛い色のしずくをたくさん降らしましょ。
[PR]
by chetba | 2010-05-17 14:53 | candle

THE OKAYAMA

今日は、何ヶ月ぶりでしょう・・・。岡山のカフェZさんにお邪魔してきました。年末のMANさんの展示で販売したウサギとリスのキャンドルを取りに行く予定にしていたのが、だいぶ遅くなってしまって。。。すみませんでした。思ったよりずっとキャンドルは動いていて、ほっとしました。相変わらず美味しい珈琲をごちそうになり、にんじんプリンも予想以上の美味しさで、写真を撮るのも忘れ、食べた後に“しまった・・・”と気づくのは毎度のこと。相変わらず笑顔が素敵なマスターで、その顔を見ると、なぜか安心する私。着ていった白色のワンピースを褒めてもらい上機嫌になり、お隣の雑貨屋さんとお花屋さんで、ルンルンでお買い物をして帰りました。

e0150494_14415091.jpg


お花屋さんでは、naraさんセレクトで、ドライのユーカリを。ORIJINさんのフラワーベースを2つ持っていって、“これに合う花教えてください”と飛び込んだのでした。ユーカリ、もうすでにドライになってるのと、これからドライにするのを1本ずつ買って帰ったんですけど、もう1本買えばよかったなぁ。アジサイも可愛かったし、ホワイトペッパーも捨てがたかった・・・。今は、床の間に、ほおずきのドライ?が欲しいです。

そして、お隣のファブリック451さんでは、カードを2枚と、大好きなアリナムさんのジャム2つ。そして、トータス松本が働いていたという、カンテのチャイの葉を購入。私、ブラボーさん大好きでしてー、もっと長い時間お話したかったのに、残念ですー。最後に「また来ます」と言って、扉を閉めようとすると、「お待ちしてます(笑)」と笑ってくれた。あー、大好き。。。近所に、ブラボーさんみたいなお姉ちゃんいたら、たぶん毎日遊びに行くと思う(笑)迷惑な話でしょ(笑)

その後は、マスターに教えてもらった『おひさまバザール』へ、残り、わずか30分という感じだったので、お店もけっこう殺風景になってましたが、散歩がてら見て回ると、面白い作品たくさんありました。陶器の鳥の形の穴があるランプが欲しかった。(←まったく可愛さが伝わらなくてすみませんー。)なんかね、派手な衣装を着た2人組みの女の子が、パフォーマンス?でコントやってたり、木陰で楽器演奏してたり、なんか、のんびりした感じのいい空気が流れてました。

今日、いろいろ行って、やっぱり岡山はいいな、と。突然「今日これから岡山行こう」ってなっても、場所をいちいちリサーチする必要がないくらい、イベントがあるの。岡山駅周辺だけでも、200近くのギャラリーがあるとのことだけあって、絶対、どこかで展示やアートイベントがしてる。ガラスだったり、布だったり、陶芸だったり、写真だったり。岡山は、備前焼に始まり、本当にアート色の濃い土地柄で、今となっては広島県民の私は、少し妬ましく思う(笑)私も、子供時代の7,8年間は岡山で育ったわけで、多少なりとも、その岡山の空気に触れていたのだけど、今ほど行動範囲も広くなく、アートにも興味を持ってなかった時代のことなので、今となっては・・・みたいな。でも、小学生の頃に、オリエント美術館で見た『エジプト展』は面白かったなぁ。。。近いし、ちょくちょくいろんな作品拝見しに、これからはもっともっと岡山に足を運ぼうと思いました。
[PR]
by chetba | 2010-05-16 14:17 | zakka